今、日本だけでなく、世界中から注目を集めている、ウルトラテクノロジスト集団チームラボ”。


そんなチームラボが、2019年2月8日(金)から広島城で期間限定のイヴェントをおこなっているようです。


その名も、「チームラボ 広島城 光の祭


チームラボのイヴェントはいつどんな場所で開催しても大盛況なので、きっとこの広島城のイヴェントもかなり混雑することが予想されますね。


この記事では、広島城でのチームラボのイヴェントの混雑状況と、イヴェントに行くにあたって知っておくべき情報や、イヴェントの見所などをご紹介させていただきます。

「チームラボ 広島城 光の祭」とは何か



チームラボ 広島城 光の祭」は、初代広島藩主浅野長晟が入城して、2019年で400年となる、街の象徴的存在の広島城が舞台です。





人々の存在によって変化するインタラクティブ(相互的)な光のアート空間を作り上げるというものです。





チームラボは、「Digitized City」というアートプロジェクトに取り組んでいます。


このアートプロジェクトは、ディジタルテクノロジーによって街をアートとかし、街にいる人たちの関係をより良いものに変えていこうという試みです。


広島城でのイヴェントは、この「Digitized City」によるものです。


街をアートによってより良いものにしていこうという取り組みは、面白いですよね。


このイヴェントを行うことによって他の街からたくさんの観光客が訪れてくれることはもちろん、広島城の新たな一面を、街に住んでいて広島城に馴染みがある人でも発見できる貴重な機会だと思います。

チームラボ広島城の混雑状況は?



チームラボ広島城は、開演初日は、開演時間前までに200人を超える長蛇の列が出来ていたそうです。


都心から離れていても、かなり混雑しているようですね。


しかし、開演時間がすぎて入場可能となってからは、列ができることもなくスムーズに中まで入れるようになったそうです。


広島城の中は広いので、入ってしまえば混雑が気になる事はないと思います。


場内の展示は、人によって光の色が変わる仕組みを使っているので、むしろ混雑している方が楽しめるかもしれませんね。


人がいないと光色が変化してくれないかもしれないので。

チームラボ広島城は前売り券を買っておくべし






チームラボ 広島城 光の祭」のチケットは、事前にローソンやセブンイレブンなどのコンビニエンスストアで購入可能です。


もちろん、当日現地で購入することも可能ですが、チケットの購入にわざわざ並んだりと時間をとられるのも面倒でしょうから、事前にチケットは購入しておくのが良いです。


チケットの値段は、

大人(16歳以上)¥1,000、小人(小学生以上、中学生以下)¥700です。


6歳以下の子供は無料で入場可能です。


体に障がいがある人は、障がい者手帳を持参している本人のみ、無料で入場可能です。

チームラボ広島城の知っておくべき情報



チームラボ広島城に参加するにあたって、知っておくべき情報をご紹介させていただきます。


まず、イヴェントの開催期間は、2019/2/8(金)~2019/4/7(日)
です。


約二ヶ月ということで、チームラボの展示にしては短めです。


行きたい!と思っている人は、早めに行くべきですね。


そして、開演時間は、18:30〜21:30(最終入場は21:00)です。


光などを使った仕掛けがあるので、夜間におこなっているのでしょう。


まだまだ冷え込む時期であることに加えて、夜間のイヴェントなので、当然寒いです。


展示は主に野外なため、防寒具は必須アイテムです。


充分過ぎるくらいに用意しておかないと、寒くて楽しめなかったということになりかねません。


加えて、靴は歩きやすいスニーカーなどにしておくと良いです。


また、近くには広島駅がありますが、徒歩25分とのことです。


ただ、広島駅からバスが出ており、降りてからは7分程度で会場につけるようなので、バスを利用するのが良さそうです。

チームラボ広島城の見所


忘却の礎石にたちつづけるものたち






卵のようなボールを揺らすと光色が変化するという不思議な作品。


周りの卵にも光の変化は連鎖していく仕組みとなっており、是非実際に体験したい作品です。

呼応する、たちつづけるものたちと木々






先ほどの卵は、森にもたくさん存在しているようです。


動画を見ていただくと分かる通り、子供達がとても楽しそうに卵を揺らしまくっています。

石垣の空書と鯉 反転無分別 – 広島城跡






石垣に映像を投影している斬新な作品です。


鯉のような魚が泳いでいる姿が確認できます。


これを背景に写真をとれば、かっこいい写真が撮れそうですね。

お絵かき武将たち






個人的に1番興味があるのはこの作品です。





自分で描いた絵が映像となって壁に現れるというもので、これはかなり楽しそうです。


以上が、チームラボ広島城の展示の見所です。


全体的に、子供から大人まで幅広い年代の人たちが楽しめそうな非常にバランスのとれたイヴェントのように感じます。


是非、足を運んでみてください!!!


チームラボの他の展示も気になる方は、以下の記事をご覧ください。